スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

経験重視のスパルタ教育っす(゚Д゚)ノ

まだまだ暑い日が続くようですね。
我が家ではもうちょっと暑い日が続いて欲しいと思っております。

というのも、
数日前からべびぃぷぅに水遊び大好きになってもらおう作戦
始めているからなのですよ!
今日で生後53日目 学びの時ですからね(´∀`*)ウフフ

プールに2cmほど水を入れて、他の子達にも協力してもらいます♪

puru7917.jpg

みんなで入れば水なんて怖くないよね♪

puru27917.jpg

わんちゃまと王子が必死におやつを探しているのを見て
べびぃぷぅも負けずと何かを探しています。

宝は何もありませんがね Ψ(`∀´)Ψケケケ

puru37917.jpg


そして、9/8にべびぃぷぅを抱っこして散歩した記事を書いたのですが
その翌日からカートでお散歩を毎日しておりますよ♪

ka-t7917.jpg

みんなと一緒に歩きたくて歩きたくて
「降ろすでちゅ~ ぴーぴー!!」と泣くんですよ。
犬さらいと間違われるからあまり泣かないでくださいな (´Д⊂グスン

外に出たくて大暴れのべびぃぷぅをどうぞご覧下さいまし。
動画 「みんな歩いててずるいでちゅよ~ヽ(*`д´)ノ
      ぼくも出たいでちゅ~~ヽ(`Д´)ノプンプン」



歩いている時も降りたくて降りたくてよじ登ろうとするものだから
とても目が離せません。 こりゃヤンチャになるわ~( ´ー`)フゥー..
動画 「下りたいでちゅよ~!!」


最後は綺麗な夕焼け空と、なんとなく見える
わんクン(左)・わんちゃま(右)のおちりで〆

yugata7917.jpg

 わんクン 「オレの出番 おけつだけかよ・・・ヽ(*`д´)ノ」
 わんちゃま 「最近出番が少ないわよね・・・(´・ω・`)ショボーン」 


関連記事検索用ワード「出産子育て」


スポンサーサイト
[ 2007/09/17 12:29 ] 遊び・しつけ | TB(0) | CM(14)

持って来て~!щ(゚д゚щ)カモーン

昨日は、わんクンと王子はお出かけ。
本人(犬)達の希望により(私がカットするのは嫌だと言うので)、
美容室へカットしに行ったのです。

久しぶりにわんちゃまと2人っきりになれたので
「持って来て!」の練習をして遊びました(´∀`*)



わんちゃまの場合ペットボトルを使うのが一番反応がいいのよ♪
(食いしん坊の彼女らしいね ぷぷ)

ペットボトルをおいしそうに眺めている所で
すかさず ほれ~と投げてみる |д゚)ノ⌒●~*

しっかり食いつきおったわい Ψ(`∀´)Ψケケケ

2motekoi.jpg

あっ!
いきなり臨時ニュースが入ったもようです。↓

3motekoi.jpg

ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!
超巨大タランチュラが出現したとは恐ろしいわね~

恐ろしさに負けず、引き続き「持って来て!」の模様をお送りします。

さあ わんちゃま! しっかりと咥えるのよ!
4motekoi.jpg

よしよし! 偉いぞ! そのままこっちへщ(゚д゚щ)カモーン
5motekoi.jpg

あれれ? ちょっと向かってる方向が違うわよ
6motekoi.jpg

ああああああ・・・・
7motekoi.jpg
そのまま私の脇を通ってスルーされました (´・ω・`)ガッカリ・・・


仕方ない、次の作戦じゃ~(゚Д゚)ノ

ペットボトルにフードを入れて「持って来たら中から出してあげます」作戦。

8motekoi.jpg
わんちゃまの場合ご飯が入っていたらすぐに持ってきそうな感じだったのだけど、何度やっても私の横をスルーして後ろの方へ行き、Uターンして戻ってきてからペットボトルを渡してくれるの。

何故なんだ~? 
なんだか意味が分からないけれど、おもしろいから良しとしよう。
↑それでいいのか?私。


ペットボトルが500mlだと咥えるのも大変かなと思いきや、
さすが食いしんぼうさん。
食べ物はしっかりキャッチいたします。

まずはちょこっと力がいるであろう横持ち~。
9motekoi.jpg

縦持ちはボトルが地面につかないようにするのがポイントよ♪
10motekoi.jpg

そしてかなり難易度の高い咥え持ち~。
すべって落とさないように気をつけて!
11motekoi.jpg

頭で押して持ってくるのは認めてませんから反則です。 
12motekoi.jpg

自分で開けて食べようとするのはダメダメです!
よい子はマネしちゃダメよ。
13motekoi.jpg

最後は私のお気に入りショットで〆
14motekoi.jpg  15motekoi.jpg
      (;;'(ェ)')おちりが・・おちりが・・かわええ♪


[ 2007/06/08 14:26 ] 遊び・しつけ | TB(0) | CM(5)

水遊びでわいわい♪

子犬達が水遊びを始めた時には、私は止めさせずそのまま遊ばせておきます。
夏場の水遊びやお風呂で怖がらないような子達になって欲しいと思っているからなのですが、部屋はビチョビチョになって後始末がちょいと大変です(><)

水遊びで一番人気なのはこれ↓水飲み用の容器。
これは小さい穴にペットボトルを差し込んでおくと、水を飲んで減った時にペットボトルから水が足されるという優れものアイテムなわけですが、その水が出てくるのが楽しいのかどんどん水を掻き出して水がボコボコっと出てくるのを楽しんでいます。

「おーい!うっきー!水がないでちゅ~(;`O´)コラー!」
mizu1[1]

「2リットルの水を部屋にぶちまけた後なのでもう今回は終了ですぞよ!」


時にはちょいと大きめの洗面器で。

「うっきーが変な物を入れてないか味見するでちゅよ」
mizu2[1]

「(`-´メ) コラー!
変な物は入れないけど、こんな物を入れてあげますよ♪
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~」

omotya[1]
  こわんこ専用のおもちゃたち♪

「このおちゃかな動くでちゅよ♪」
mizu3[1]

Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ興味持ったようですな♪

そしたら更に大きな容器でもいってみよう!




みんなと一緒&おもちゃのおかげでお湯を怖がる事なくみんな入る事が出来ました♪
(動画は遊び時間終盤の頃なので水に入ってない子もいますが)

今では浮いているおもちゃを口でくわえて取れるようになったんですよ!
お水が苦手な父犬わんクンにも見習って欲しいですわ。




[ 2007/02/02 11:24 ] 遊び・しつけ | TB(0) | CM(1)

子犬同士で学びあい♪

子犬達は今日で生後49日となりました。
毎日子犬同士でじゃれ合い、走り回ったりで賑やかに暮らしております。

今回はそんな子犬達を見て思った事です。


犬と一緒に暮らしていてネットをする人はご存知だと思いますが「親やきょうだいと早く離してしまうのは犬の成長にとって良くない」という事はよく耳にしますよね。

犬を販売している所の中には、まだ歯も生えないうちから親&きょうだいと離してしまう所もあるそうで、それは「早く店に出さないとどんどん成長して大きくなってしまうから、小さい方が売れるから、早く出してしまえばその分手間とお金がかからなくてすむから」等いろいろ理由があるようです。

昨日ちわわちゃんのお母さんと話をして聞いてみると「うちの子は35日ぐらいで我が家に来たんです」と言ってました。
まだ歯が生えたか生えないかぐらいの日数ですよ。

歯が生えてから約1週間経った我が子犬達を見ていると、今のこの時期親&きょうだいと一緒に学ぶ事って多いんだなと改めて思いました。

今までいろいろな犬関係の本に「子犬同士でじゃれ合い噛んだり噛まれたりする中で、噛む強さの具合をお互いに覚えていく」と、この事はどの本にも書いてあったので知っていたのですが、その他にどんな事が成長に良いのかは本にあまり書いてなかったので、今回子犬達が直接見せてくれて勉強になった事を書いてみます。

その1:みんなでやれば楽しいでちゅ!

生後49日となると子犬達はそこら中の物に興味を持ち、どんな物でもオモチャとされてしまいます。

たいがいは誰か1匹が何かの物で遊び始めると「あたちも~ ぼくも~」とみんな真似して遊び始めます。

子犬達が最初に興味を持つ物はそれぞれ違うのだけど、誰かが遊んでいるのを真似する事で興味の対象が4倍に!!
(4匹いるので)

1匹だったらその子自身が興味を持った物でしか遊ばないと思うのだけれど、きょうだいの真似をする事で遊ぶ物の範囲が広がる

「経験値がその分アップする(みんなで遊んで楽しい経験)」となると思うのです。

この前水の入っているお皿を1匹が噛み始めました。
最初はお皿が対象だったのに、真似して後から来た子が水で遊び始めた。
そして「わたちも~ ぼくも~」と次々と水で遊びとうとう4匹全員が水遊びに発展。
これで水遊びが大好きな子達になってくれたらいいな~♪
と思う私なのでした。

その2:みんなと一緒だと怖くないでちゅ!

2日程前に、子犬2匹を抱えて立った後、子犬を落としてしまったんです。
(誰とは言いませんが私の他には一人しか人間はいませんが)
1匹は泣く事もなかったのですが、もう1匹はしばらくキャンキャン鳴いてました。

そんな高さから落としたら骨折どころか命まで危ない所でしたよ。
私はもう大泣きしてしまって車の運転すら出来なかったので、奴がすぐに病院で見てもらった所何の異常もなくて良かったです。
ほんと奇跡でした。 

病院から帰って来た子犬2匹を部屋に下ろすと、留守番していた2匹めがけて「ただいま~!」と走りよって行った。
留守番していた2匹は「追いかけっこでちゅね♪」と走って逃げる。
それを追って走る2匹。
1匹は注射したばかりなのに~と心配しつつもちょっとだけ様子を見る。

子犬達が走っている部屋はフローリングの部屋と和室が繋がっている。
和室は1段(約10センチ程)高くなっているけれど、成長した子犬達はすっかり上り下りが出来るようになっている。

みんながフローリングからリビングに行くから、落ちた時にキャンと鳴いた子も付いて行く。
部屋をぐるりと周りまたリビングへみんなジャンプ!
最後を走っていた鳴いた子は段差を降りる時に躊躇している。
「やっぱりさっきの事で怖くなってしまったんだろうか?」と心配するかしないかぐらいの少しの間で、「まってくらちゃい~!」と無事段を降りる事が出来た。

(´;ェ;`)ウゥ 遊び心は偉大ですな! うっきー感動したど~!

その3:パパとママは時々怖いでちゅ

歯がしっかりと生え、きょうだいで走り回るようになり、いろいろな物に興味を持つようになると、親犬が持っている物も気になったりまた、母犬に「おっぱいちょうだい!」と言っても母親は歯が痛くて嫌がったりします。

そんな時に親犬はしっかりと「してはダメ!」「これはあげないよ!」と教えます。

親犬から「してはいけない事をしたら怒られる」→「止めなければならない」と「ダメ」という事の意味が分かるようになり「世の中にはしてはいけない事があるのでちゅね」と経験して学んでいくのですね。

この経験は新しい家族が出来て新しい生活が始まった時に「この家でしてはいけない事」というのを早く理解出来るようになるかもしれませんね。

[ 2007/01/22 11:05 ] 遊び・しつけ | TB(0) | CM(1)
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年03月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
最近の記事+コメント
♪お気に入りリンク♪



★お気に入りリンク集★

→→入り口←←
仲良くして頂いてるMyお友達のサイトです。
(表示は記事更新順となるはずなのですが・・・上手くいきません)



★犬服★犬グッズ★情報★など、犬関係の私のお気に入りサイトを集めました♪
→→ここからどうぞ←←

最近のトラックバック
あし@
左上にこっそりとあるものです♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。